新潟大学医学部 災害医療教育センター

TOP > お客さまの声 > 大学 > 新潟大学医学部 災害医療教育センター

災害医療人材の養成にeラーニング活用

新潟大学医学部 災害医療教育センター

平成26年度に始まった災害教育プログラム「発災~復興までを支援する災害医療人材の養成」の事業主体を担う新潟大学医学部様。国内外の多くの機関と連携しながら災害・復興を科学しリーダーとなる次世代高度医療人材の養成と、災害医療教育カリキュラムの普及を目指しています。

新潟大学医学部様では、eラーニングシステム「Platon」と教材作成ソフトパッケージ「e-LEARNING SUITE」を導入し、災害医療人材の養成の教育プログラムに活用されています。

利用例非公開



新潟大学医学部 災害医療教育センター

http://www.med.niigata-u.ac.jp/disaster/

業種

用途

関連製品
利用プラン

*本記事は2015年3月に取材した内容をもとに構成しています。


製品に関するご質問・ご相談・資料請求は

導入事例や製品についてご質問等ございましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ


似た条件の事例を見る

同じ業種の事例

大学

同じ業種の事例はありません


条件別に事例を見る

業種別に見る

用途別に見る

課題別に見る

  • カテゴリーなし

利用プラン別に見る

関連製品別に見る