一般社団法人日本人材紹介事業協会

TOP > お客さまの声 > 一般企業・団体 > 一般社団法人日本人材紹介事業協会

Platon運営代行サービスで簡単・安心のLMS導入

一般社団法人日本人材紹介事業協会

日本人材紹介事業協会様は人材紹介会社を会員とする業界団体です。 働く方には最適な職場を安全に探すお手伝いを、企業には最適な人材を獲得するお手伝いをし、産業界全体の活性化と効率化を行う為に、職業紹介の持つ専門性と職業倫理の向上を図るための活動をしています。

会員企業向けに、人材紹介事業に関する法令やルールなどを学ぶための「職業紹介従事者講習」をeラーニング形式で実施するにあたり、eラーニング学習管理システムPlatonの導入に加え、運営代行&ヘルプデスクサービスを利用されています。

システムに詳しくないし、どのくらいのユーザーが来るかわからない、そして運用を担うスタッフもいない・・・初めてのLMS導入でも簡単・安心のeラーニングスタート事例です。

利用例非公開

 



一般社団法人日本人材紹介事業協会 ご担当者様に伺いました。
柔軟な料金システムでeラーニングをスモールスタート

eラーニングを導入した背景としては「忙しい協会会員従業員のレベルアップのために、人材紹介事業に関する法令やルールなどの知識を効率よく学んでもらえる仕組みを、Web上で作りたい。」というものでした。

  • 受講環境は、会員企業各社様々なので、マルチデバイスでの受講ができる
  • 初めての取り組みなのでスモールスタートできる
  • 会員企業からの申込数が不明な為、従量課金型のプランがある
  • 簡単に受講履歴や会社毎の平均点等が出力できる
  • システムに詳しいものがいないため、事務局の担当者レベルで運営が可能

という条件でLMSを探していたところ、条件にピッタリ合致するロゴスウェアさんのPlatonを見つけました。

クイズテスト作成ソフトTHiNQ Makerについても「教材の作りやすさ」や「受講者側の分かりやすさ」、そしてパッケージとして必要な機能を兼ね備えており、なおかつ低コストで導入できる点も魅力でした。

Platonの導入を決めさせて頂いたのは、他社製品と比べて、必要な機能がそろっていてカスタマイズ不要なパッケージが用意されており、結果として導入コストが圧倒的に低かったことがポイントでした。

想定以上の申込み数に「運営代行サービス」のご提案

導入後、2017年度は「医療系人材紹介従事者向け」として2回実施しましたが、想定していた以上に会員企業からの申込数が多い状態となりました。2018年度は2講座を追加する予定でしたが、事務局は人数が少ない為、通常業務に追加してeラーニングの運営や問合せ対応を行うリソースの面が不安になりました。そこでロゴスウェアのセールスの方に相談したところ、運営代行サービス」のご提案を頂き、以下の内容で依頼しました。

  • ユーザー登録
  • ヘルプデスク(メール/電話対応)
  • 受講報告レポート作成(全体/各社毎)
頼んだら仕事がすごく楽になりました

eラーニング運営に関する実務は大幅に削減する事が出来ました。前年と比べると、6割程度の作業を削減できたように感じます。また、運営代行の費用請求が「実際に利用するアカウント数」によるものだったため、無駄なくお得な点も重要です。

ヘルプデスクさんには安心してお任せしています

システム導入時には、システム動作設定や通知メール文の内容などの相談を頂くほか、 運用フェーズにおけるヘルプデスク業務では、毎週問い合わせ状況・対応状況に関するレポートを頂けたので安心してお任せする事が出来ました。 終了後の受講報告レポートでは、特別に設問毎の回答・合否状況まで提出してもらうなど、痒いところに手が届くサービスで、大変助かりました。
事務局内の運営負荷が軽減できたので、今後は新しい講座の開設も検討していきたいと思っています。


一般社団法人日本人材紹介事業協会

http://www.jesra.or.jp/

業種

用途

関連製品
課題

利用プラン

*本記事は2018年12月に取材した内容をもとに構成しています。


LOGOSWARE Platonを体験してみませんか?

実際の製品画面を操作いだたけます。

デモを体験


似た条件の事例を見る

同じ課題の事例

運営代行

同じ課題の事例はありません


条件別に事例を見る

業種別に見る

用途別に見る

課題別に見る

利用プラン別に見る

関連製品別に見る