株式会社タビックスジャパン

TOP > お客さまの声 > 一般企業・団体 > 株式会社タビックスジャパン

ページ単位で学習進捗を管理できるのはPlatonだけ

株式会社タビックスジャパン

タビックスeラーニング&アンケート国内海外の旅行商品企画、国内国際航空券の発券など一般旅行業全般を取り扱うタビックスジャパン様。人々の心に豊かさを実現できる旅行サービスを提供し、ゆとりある暮らしづくりに貢献することを企業理念として掲げサービスを提供しています。

タビックスジャパン様では、社員教育の用途にLOGOSWARE Platonを導入、教材作成ソフトe-Learning suiteとあわせて社内向け教育やアンケートに活用されています。

利用例非公開

 



株式会社タビックスジャパン 田中様に伺いました。
教材のページ単位で進捗管理、教材作成も数ステップで完了

当社では、社内教育を行うためのeラーニングシステムを探していました。
その際、社内からいくつか要望が出ていました。

ワードやエクセルから教材を簡単に作れること
理解度テストが簡単に実施できること
アンケートの回答を簡単に集計できること

これらのリクエストを実現できる製品を検索で探したところ、LOGOSWARE Platonに行きつきました。

他社との比較では「教材の作りやすさ」「価格」「進捗管理のしやすさ」が決め手になりました。
wordやExcelファイルを変換して教材にできる仕組みは他社にもありましたが、変換後の教材をページ単位で進捗管理ができる仕組みはPlaton以外にありませんでした。また、教材作成も標準的なものなら数ステップで作成できる手軽さも他社製品にはない魅力でした。


Platon導入の検討の際は、デモ環境を用意してもらい、ほぼすべての機能が試せたので不安はありませんでした。デモ環境で評価した結果、管理者画面も利用者画面も直感的にわかりやすいレイアウトになっており、安心して運用を開始することができました。

1週間のアンケート報告書作成がわずか1時間で完了

以前は社員に対するアンケートはメールで送付して回答を記入後返信してもらい、担当者がエクセルシートに転記して集計していました。そのため、手作業では集計完了まで約1週間くらいかかり、かなりの時間と労力が必要でした

現在では、Platon付属のレポート作成ツールでアンケート結果が自動的に集計され、その後、ページ調整、凡例の表示、グラフの表示サイズなど微調整をするだけで報告書が作成できるようになりました。

全く同じ工程ではないので単純比較はできないですが、集計から結果資料作成まで1週間ほどかかっていたものが、Platonではわずか1時間程度に短縮されました。人的労力が激減したうえに報告書提出までの時間が大幅に減少されたことで確実に業務効率アップにもつながっています。

現在は、社内向け教育やアンケートなどにPlatonを活用していますが、今後は新入社員研修やコンプライアンスなどの社内教育のeラーニング化を進めていく予定です。


株式会社タビックスジャパン

http://www.tabix.co.jp/

業種

用途

関連製品
利用プラン

*本記事は2017年7月に取材した内容をもとに構成しています。


製品に関するご質問・ご相談・資料請求は

導入事例や製品についてご質問等ございましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ


似た条件の事例を見る


条件別に事例を見る

業種別に見る

用途別に見る

課題別に見る

利用プラン別に見る

関連製品別に見る