クラウドマネージメント協会

TOP > お客さまの声 > 教育サービス > クラウドマネージメント協会

安定的な動作と充実サポートが決め手

クラウドマネージメント協会

全国の先進性の高い印刷会社・広告代理店65社によるネットワーク組織クラウドマネージメント協会様。従来のネット関連資格制度のあり方を一から見直し、インターネットマーケティングの実務レベルを認定する業界初の検定制度「Internet Marketing Analyst(IMA)検定」を運営し、全国でウェブアナリストの育成にあたっています。

クラウドマネージメント様では、学習管理システムPlatonと教材作成ソフトを導入し、IMA検定の全過程をeラーニングプログラムで提供しています。



クラウドマネージメント協会本部 松本様に伺いました。
受講者が安定的かつ公平に学習・受検できるシステムが必要

当協会では、インターネットマーケッターを育成・認定する Internet Marketing Analyst(IMA)検定を運営しています。IMA検定は、講義~受検までの全過程を自宅や職場で実施できる点が特長の一つなので、受講者にとって安定的かつ公平な学習・受検環境を提供することが絶対条件でした。

また、講義ではウェブブラウザの操作やマーケティングデータの分析手法をレクチャーする場面が多々あります。受講者にストレスを与えない講義画面の鮮明さや動作スピードを限られた導入予算の中で実現できる仕組みを探していました。

導入前に運用イメージが明確に。サポートの厚さが決め手

eラーニングの導入は初めてだったので、複数社のサービスを比較検討しました。
ロゴスウェアのeラーニングシステムは、無料で提供されるデモと学習ソフトの無料体験版を通して、IMA検定が希望する運用イメージを実現できるかをあらかじめ理解することができました。

また、導入コストに対して、機能はもちろんですがサポート体制も充実していると感じました。カスタマーサポート主催のオンライン講習会をはじめ、ウェブサイト上にもライブラリーや学習コンテンツが多数そろっており、層の厚みを感じたのも決め手のひとつです。

コンテンツ作成においてもマニュアル資料が充実

2013年10月よりIMA検定の学習・受検環境としてPlatonを用いたeラーニングサービスを開始しました。

Platonとセットの教材作成ソフトを使って、講義動画、受講者の知識レベルを確認するためのアンケート、試験問題などのコンテンツを作成しています。これらのソフトもマニュアルやホワイトペーパーが充実していて、調べたい内容がいつでも把握できる環境が整えられているのはありがたいです。

現在のところ、受講生からeラーニング画面の操作方法に関する問い合わせを受けたことはありません。ロゴスウェアのeラーニングシステムは、学習ユーザーにとっても操作しやすい仕組みになっているのだと思います。

レベル把握で受講者ごとの個別サポートメニューを提案

Platonを導入して3カ月程度経ちますが、受講者に対して問題なく講座を提供することができ、コンテンツ配信の動作も安定しています。受講者ごとの学習進捗状況を個別に把握することができるので、受講者ごとの個別サポートメニューの提案など、今後の資格制度のサービス向上のためにも有効に活用していきたいと考えています。

eラーニングは初めての導入で分からない点も多かったのですが、ご担当者のレスポンスも早く丁寧で、安心して進めることができています。


クラウドマネージメント協会

http://cms-jp.com/

業種

用途

関連製品
利用プラン

*本記事は2013年10月に取材した内容をもとに構成しています。


製品に関するご質問・ご相談・資料請求は

導入事例や製品についてご質問等ございましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ


似た条件の事例を見る


条件別に事例を見る

業種別に見る

用途別に見る

課題別に見る

  • カテゴリーなし

利用プラン別に見る

関連製品別に見る