Platonリリース:秘密性の高い研修をeラーニング化できる「特別研修システム」を開発

TOP > ニュース > Platonリリース:秘密性の高い研修をeラーニング化できる「特別研修システム」を開発

Platonリリース:秘密性の高い研修をeラーニング化できる「特別研修システム」を開発

LOGOSWARE Platon1.10.0の提供を開始しました。

無料の拡張機能オプションとして、「特別研修システム」を開発しました。
従来のeラーニングシステムでは対応が難しかった、昇進・懲戒に関わるような秘密性の高い社内秘の研修も実施できます。
その他、APIの拡充や、数点の不具合修正を行っています。


特別研修システムとは

特別研修システムは、運⽤⾯での注意点が多い領域でもeラーニング化を可能にするオプションシステムです。
次のような研修もeラーニングとして実施できます。

①昇進・懲戒など、⼈事⾯で秘密性の⾼い研修
②社外講師による研修

Platonと切り離して限定的に研修を実施

特別研修システムは、Platonと別システムで運用されているため、Platonの管理者や一般受講者に知られることなく、秘密性の高い研修を実施可能です。
特別研修システム内で作成した「特別研修」は、Platonの受講者画面を通して、特定の受講者だけに表示されます。教材の管理や学習進捗状況も、すべて特別研修システム内で行うことができます。

特別研修システムの詳細はこちら

特別研修システム


APIの拡充

Platonの管理機能のほぼすべての操作のAPIを整備しました。
外部システムとの連結がさらにスムーズになります。


不具合修正

その他、数点の不具合を修正しています。詳細はリリースノートをご覧ください。

リリースノートはこちら


本件についての問い合わせ先

本件につきまして、ご不明な点がございましたら、当サイトのメールフォームか、support@logosware.comまでご連絡くださいますようお願いいたします。