よくある質問/FAQ

TOP > よくある質問/FAQ > 回答


カテゴリー一覧に戻る

3.教材について

どのような教材が利用できますか?
[ID:PT180719-301]
SCORM1.2準拠の教材、MP4形式の動画ファイル、YouTube動画、外部Webサーバーに掲載されているコンテンツやWebページが教材として利用可能です。

SCORM1.2準拠の教材を作成するソフトウェアも販売しています。

教材はどのように用意したらいいですか?
[ID:PT180719-302]
下記の方法で教材をご用意いただけます。

1.レディメイド教材を利用する
  教材専門ベンダーが開発した各種学習コンテンツを販売しています。
  ビジネスの基礎知識やコンプライアンス、マネジメント、各職種向け専門知識など、幅広いコンテンツをご用意しています。

2.ロゴスウェアに教材作成を委託する
  ロゴスウェアではeラーニング教材の制作も承っています。プレゼン型、テスト型、テキストブック型の教材が作成できます。
  打ち合わせ等に多くの時間が必要になりがちなeラーニング教材ですが、ロゴスウェアの制作サービスでは、お客さまにはPowerPointファイルやExcelシート、PDFなどを入稿いただくだけで、eラーニングに最適なコンテンツを制作できます。

3.お客さまご自身で作成する
  お客さまご自身でも教材を作成いただけます。
  ロゴスウェアでは、簡単にeラーニング教材を作成できるソフトも開発・販売しています。

詳細は「教材作成」をご覧ください。

既成のeラーニングコンテンツは用意されていますか?
[ID:PT180719-303]
教材専門ベンダーが開発した各種学習コンテンツを販売しています。
ビジネスの基礎知識やコンプライアンス、マネジメント、各職種向け専門知識など、幅広いコンテンツをご用意しています。

詳細は「レディーメイド教材を利用する」をご覧ください。

動画は教材として使えますか?
[ID:PT180719-304]
MP4形式の動画ファイルとYouTube動画を教材として利用できます。

コンテンツ作成ソフトは付属していますか?
[ID:PT180719-305]
クラウド型販売のプランはコンテンツ作成ソフトが付属しています。
インストール型販売のプランはコンテンツ作成ソフトが付属しないため、ロゴスウェアのコンテンツ作成ソフトまたは他社のコンテンツ作成ソフトを別途ご購入ください。

他社のeラーニングコンテンツは利用できますか?
[ID:PT180719-306]
SCORM1.2に準拠しているものであれば、他社のeラーニングコンテンツもご利用いただけます。

いくつかの教材を組み合わせて学習コースを作れますか?
[ID:PT180719-307]
複数の教材を組み合わせて「講座」を作れます。
その講座を組み合わせて「コース」を作れます。
コースの中の講座は、たとえば講座Aが完了したら講座Bを受講できる、というように受講順を指定することも可能です。

詳細は「機能詳細:教材の管理」をご覧ください。

講座Aが完了したら次の講座Bを受講するようにできますか?
[ID:PT180719-308]
講座の受講順を指定可能です。
また、教材を順番に受講させたり、テストに合格したら次の教材に進めるような設定もできます。

詳細は「機能詳細:教材の管理」をご覧ください。

テストに合格したら次の教材に進めるようにできますか?
[ID:PT180719-309]
テストに合格したら次の教材に進めるよう設定できます。
また、すべてのテストに合格した場合のみ講座の学習状況を「完了」ステータスにすることも可能です。
LOGOSWARE Platonなら、学習者がきちんと理解した上で学習を進められるようなeラーニングを実現できます。

詳細は「機能詳細:教材の管理」をご覧ください。

ライブ配信で研修を行い、録画を教材として利用できますか?
[ID:PT180719-310]
ライブ配信を録画したMP4形式の動画ファイルが教材として利用可能です。

ロゴスウェアのLIVEセミナー配信システム「LOGOSWARE GigaCast」でライブ配信・録画を行えば、MP4形式で録画データをダウンロードできるため、教材として簡単に再活用できます。

カテゴリー一覧に戻る

FAQで疑問が解決しなかった場合、マニュアル&技術資料にお探しの情報があるかもしれません。マニュアル&技術資料(LOGOSWAREライブラリ)を調べる

ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>