おすすめ情報

TOP > おすすめ情報 > eラーニングとマイクロラーニング

マイクロラーニングとは

インターネットを通して学習・教育を行う試みが始まったのが、2000年あたりです。これらの活動は総称してeラーニングと呼ばれました。
時代とともに、多くの企業や団体でeラーニングの活用が進んでいきます。そして、市場の要請に合わせ、eラーニングに求められる機能も高度化、複雑化していきます。

一方で、もっと日常的な、ちょっとした学びに使うには一般的なeラーニングは大げさすぎるシステムになりました。 そこで2016年あたりから登場するのが、マイクロラーニングという考え方です。
マイクロラーニングは、1回3分程度のコンテンツを配信して、利用者に隙間時間で無理なく学習してもらうための取り組みです。

今では、「eラーニング」と「マイクロラーニング」は区別して取り扱われるのが一般的です。 研修など本格的な学習を行うものを「eラーニング」、日常のちょっとした学びを隙間時間に行うものを「マイクロラーニング」と呼ぶようになりました。

eラーニングとマイクロラーニング

PlatonとSpotty

ロゴスウェアでは、eラーニング用にPlatonマイクロラーニング用にSpottyと両方のシステムを提供しています。 お客さまの目的に応じた最適なシステムをお選びください。
また、これらのシステムは、互いに排他的なものではありません。両システムを併用して使い分けることが理想的です。

LOGOSWARE Platon
eラーニング「本格的な学習」
LOGOSWARE Spotty
マイクロラーニング「日常的な学習」
WEBサイト https://platon.logosware.com/ https://spotty.logosware.com/
用途 企業研修、能力向上、資格取得 日々の伝達事項、ルール変更、商品情報の更新
学習時間 1講座1時間程度 1回3分程度
利用スタイル 長期・継続的な利用 短期・単発のスポット利用
最適な利用人数 数十人~数万人 数十人~数万人
特長 複数の講座をコースとして登録し、 体系的な学習、詳細な進捗管理可能。 実研修と組み合わせた、ブレンド型集合研修も開催できます。 閲覧確認機能付きコンテンツ(文書/画像)を専用モバイルアプリに配信。即座に閲覧状況が把握できます。
最適なユーザー 企業研修、eラーニング学習サービス等を運用される方 組織内の情報共有を確実に実行したい方
料金/契約期間
料金 月額14,000円~(従量課金の場合)
* 他に、月額固定、パッケージ販売などの販売プランがあります。
月額 9,800円~(100名利用時)
最低契約期間 1年 1年間 ※以降は月単位で解約可能
教材コンテンツ
利用できる
コンテンツ

ロゴスウェア製コンテンツ作成ソフトによる教材

教材作成ソフト 要別途購入
(FLIPPER U, STORM V, THiNQ Maker)
Spottyに内蔵
*PDFファイル、画像をSpottyがコンテンツ形式に変換
その他の
扱えるコンテンツ
  • 動画
  • 他社のSCORM1.2準拠教材
  • Platonの外部にある教材
    (Youtube、Webページ)
コンテンツ管理
学習カリキュラム
設計
×
ユーザー管理
ユーザー登録
部署グループ
コミュニティ ×
履歴・ログ
個人の識別 ログイン情報で識別 登録IDで識別
学習(閲覧)履歴で取得可能な情報
  • 各教材、各講座、各コースごとの進捗
  • 個人単位/組織単位
  • 個人単位の閲覧状況
  • 組織単位の閲覧率
ログ管理
結果レポートの作成
運用支援
お知らせメール ○ *モバイルアプリに通知
(メール配信機能開発中)
遅延者、未受講者に対する督促メール ×(開発中)
コミュニケーション機能
運営者―利用者間 ×

ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>